アプライドフィジオロジーセッションの感想

先日、友人にアプライドフィジオロジーのセッションをしました。以下、感想をいただきました。

 

「キネシ初体験。もう少し整体に近いのかと思ってましたが、音叉や足ツボを押してもらっただけで、痛かった肩も可動域がかなり広がり、すごく楽になりました。腸も整えていただいたんですが、腸が活発になり、便通がよくなりました。是非またお願いしたいです。」

 

テーマは肩とひざの痛みだったのですが、腸の状態も改善されたようでよかったです。セッションでは、クライアントのお話を聞いてテーマを設定し、セッションをします。テーマをもって行ったとしても、ヒーリングのエネルギーは体が必要としているところに向かうのでこのようなこともあるんだな、と改めて思いました。体ってすごいな、とセッションさせていただくたびに思います。

 

友人は私にシンギングボウルを使ったセッションをしてくれました。私が使うオンサとはまた違う、深い音と振動がリラックス状態にしてくれました。気持ちよくて違う次元にいるかのよう 笑 また、型にはまらない、自分流のセッションをするといいよ、とメッセージもいただきました。これからは、筋反射だけでなく、自分の感覚も信頼して、よりクライアントの方に合った施術をしていきたいと思いました。

 

セッション後は、最近話題になっているらしい、パレタスというアイスキャンディー屋さんで自分にご褒美。フルーツがたくさん入っていて、自然な甘さでおいしかったです。

 

充実の日でした^^

 

 

 

What's New

☆タッチフォーヘルスレベル1

日程:2019年6月29(土)•30日(日)

時間:8:45-17:15 

場所:東京都杉並区

 

☆タッチフォーヘルスレベル2

日程:2019年8月10(土)•11日(日)

時間:8:45-17:15 

場所:東京都杉並区